読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸運ブログ

救いようのない暇人のブログ

記事一覧

不幸な少女と恐怖の世界

こんにちは。ラックです。

今回はフリーホラーゲームの有名な8作の不幸な少女達を紹介します。

 

 ①神崎シオリ

事故で両親を亡くし天涯孤独になってしまった神崎シオリ。
ある日、彼女は両親の部屋から『阿座河村』と書かれた一枚の写真を見つける。
写真には父と母、幼いころの自分……そしてまったく覚えのない祖父が写っていた。
(――もしかして、両親の故郷なのだろうか?)

主人公は寂しさと期待を胸に、両親の面影を探すため『阿座河村』へと向う。
だがそこは、主人公が決して行ってはいけない――“約束の場所”だった。

出演ゲーム「霧雨が降る森」

f:id:luck122:20161007181828j:plain

鳴海アキ

三ヶ月前、ひとりの少女が行方不明になった。
少女の名は「操」。主人公鳴海アキのクラスメイトだった。
物静かで目立たず、クラスでも地味な存在だった彼女はクラスの虐めの的となっていた。

アキの通う学校では、度々怪現象の噂が囁かれていた。
クラスメイト達は言う━━「操の呪い」だと...

出演ゲーム「操」

f:id:luck122:20161007181701j:plain

名前不明

少女は入院していた。入院してから長い月日がたった。少女は歩いてみた。歩けるようになった。部屋を出てみた所、人が誰一人いなかった。

 

出演ゲーム「点滴ファイター」

f:id:luck122:20161007181935j:plain

姫野美琴

とある雨の日の午前3時過ぎ。
主人公・姫野美琴宛に友人の神代由佳から電話がかかってきた。が、残された留守電は無言。
しかし、その電話に違和感を感じた美琴は深夜ではあるものの、彼女の家に向かうことを決めた。
開いた玄関から家に上がると、謎の叫び声が家の中に響き渡り・・・

出演ゲーム「怪異症候群」

f:id:luck122:20161007182005j:plain

窓付き

とても暗い雰囲気の夢の中を歩き回るゲーム。文章によるストーリー説明などはなく、そもそもテキスト自体がごく一部のイベントを除いてほとんど登場しない。
作者により『特にストーリーや目的はありません。歩き回るだけのゲームです。』とも明言されている
夢の中で特定のキャラをチェックすると「エフェクト」が増える。
このエフェクトを集める事が一応の目的とされることもあり、短いエンディングも存在している。

出演ゲーム「ゆめにっき」

f:id:luck122:20161007182045j:plain

イヴ

両親と美術館に訪れた少女のイヴ。
色々な作品を観ていたイヴだが、ふと気がつくとひとりぼっちになっていた。
誰かいないか探し回っていると、美術館に異変が……

出演ゲーム「ib」

f:id:luck122:20161009183910j:plain

ヴィオラ

へ遊びに出かけた主人公ヴィオラは森の中で目を覚ます。
帰ろうにも、恐ろしく巨大な薔薇が帰り道をふさいでいて帰れない。
仕方なく森の奥へと進むと、そこには、魔女と呼ばれる大きな家があった。

出演ゲーム「魔女の家」

f:id:luck122:20161011172439j:plain

アヤ・ドレヴィス

舞台は山間にある巨大な屋敷。そこに住む少女アヤ・ドレヴィス父親が夜な夜な狂気の実験を繰り返しているのを知りながらも、やさしかった頃の思い出を忘れられず、愛していた。
ある日、突如として異形の化け物が屋敷内を徘徊するようになる。さらに謎の黒服の男が現れる。アヤは父親を捜し出し助けるべく屋敷内を探索する。

 出演ゲーム「マッドファーザー」

 

f:id:luck122:20161011172631j:plain

あとがき

いかがでしたか。とりあえず全部やろうかな(汗)

マッドファーザー終わったら...ibですかね?

まぁやりますので。宜しくー

 ちなみに筆者はマッドファーザー、ゆめにっき、ib、魔女の家は経験済みです(・∀・)ゞ

ゆめにっきはめちゃめちゃ長いので最後かなー

長期戦になりそうですね。